旅 す る H S P 

HSS型HSPです。日本語教育を勉強中。自由/新体験を求めてます。

日本語教師の面白さにハマる

日本語教師の勉強をしています。

 

2019年度から始めて、

最初の1年間は基礎知識を学ぶ講義を受けました。

昨年度は仕事が忙しく、勉強を休止。

今年2021年度から、再スタートです。

 

緊張の演習の時間が始まりました。

日本語教師は生徒に教えるのが仕事のため、

『教壇に立って教える』のです。

 

といっても、これまで教壇に立って大人数に教えた経験は

ありません。

家庭教師で個人に教えたことは何年もしてきたので、

教えることは好きなのですが。

 

家庭教師だったら、学生時代に勉強してきたことを

思い出しながら、自然とできました。

ですが、日本語教師は内容/教え方/対象(学習者)/目的 等々

まったく違ってきます。

 

簡単に申し上げると、以下のような条件・状況になります。

『日本語を知らない外国人にわかるように』

『相手のレベルに合わせて、基本的には日本語だけで』

『外国人が日本で生活できるように/働けるように/進学勉強できるように』

『決められた期間・時間数で』

 

日本語教育業界について詳しくは、

また別の記事で解説していこうと思います。

 

ですので、とにかく初めてだらけ。大変です。

そして、他の受講生はレベル高っ!

とても落ち着いた雰囲気でわかりやすく教壇に立って、

講義の演習(練習)をこなしていきます。

 

けっこうプレッシャーだな(笑) 

そして、自分より人生経験を積んできている諸先輩方も多い。

まあ、ビビってもしょうがないし、地道にコツコツと

時々面白くしながら? 自由にやっていきますか。

 

と思いました。

 

で、平日に宿題をこなして、

毎週日曜日マル一日学校に通って、

を9か月続けるのですが、

 

あーブルーだなあ、飽きそうだなあ、

なんて思っていたけど、、、

そんなこともなく!

初日から面白かった。

 

・教えること自体の面白さ

・日本語の面白さ

・自分で作る楽しさ

・講座の受講生たちの個性

 

などなど、グッと引き込まれます。ハマります。

夢中になります。

 

そして、

その受講生の方の発想がいい

(どこでこのアイデアを考えて、授業で発言してるの?)

 

やる気が高い(8分×2回の発表に、計数時間もかけて準備、授業中の質問も鋭い)

夢や人間性に共感できる

(既存の枠にとらわれず海外に行き働きたい、やさしさにあふれている)

 

自然となじめるこの場のおかげで、

これからの将来に希望が持てました。

 

自分のこれからの未来に、改めて強い決意をしました。